本日、和歌山県からとりたての美味しい柿を入荷しました。


今回は【こんなもの売ってます!】をご紹介します。

この季節は、朝日屋セトモノ店の軒先に
おいしい柿が並んでおります。
じつは、妻の実家が和歌山で
たくさんの柿とぶどうを育てている生産農家をやっておらます。
滋賀県各地の道の駅にも販売している
自慢の柿。ぜひ店内をのぞきついでに、
おひとついかがですか?

価格は440円(税込)で販売しております。

やわらかくて、甘いと好評を頂いております。また、柿は非常に栄養価が高く免疫力も高めてくれるので今の季節にピッタリです。

私自身はいつもフルーツのお薬というような感覚でいつも食べておりますが、おかげさまで体調もよく元気に過ごさせて頂いております。一度お試しください😄

(ちなみに、柿の手描きPOPは、
絵が得意な朝日屋5代目の祖父作です)

朝日屋セトモノ店は学校指定の体育館シューズは取り扱いしておりません。

勘違いして当店にお電話や来店頂くお客様がおられますが、当店の隣の有限会社朝日屋さんが取り扱いされております。詳しくはお隣の有限会社朝日屋さんにお問い合わせください。ご連絡お問い合わせは下記になりますのでよろしくお願いいたします。

有限会社朝日屋 TEL:077-582-2124

在庫処分特価!なくなり次第終了です。

快適三層プリーツ立体型マスク50枚入り。小さめサイズです。

小さめのサイズなので、女性の方やお子さまにオススメのマスクになります。

感染予防にお役立て頂ければ幸いです。夏場のマスクは熱中症のリスク、マスク内でのウイルス繁殖などのリスクも伴いますので清潔な状態でのご利用と状況に応じて外すことも必要になるかと思います。

漆器の食器を使ううえで気をつけることはありますか?

繊細で扱いが難しそうなイメージを持っている人も多いかもしれませんが、漆器の塗膜は比較的丈夫です。木製なので電子レンジや食器洗浄機は使えませんが、汚れが落ちやすいのでお手入れの手間がかかりません。研磨剤の入ったザラザラしたスポンジなどは使わずやわらかいスポンジで優しく洗ってあげて下さいね。

木製食器はメンテナンスはどのようにすればいいですか?

普段の洗い方は、普通の食器と同じで大丈夫です。ただし、水分を含んでカビたり劣化することもあるので、水切りしっかりすることを注意し片付けましょう。

カトラリー類は、ときどきサンドペーパーでフチを磨くと口当たりを滑らかに保てます。磨いたら、オリーブオイルなどの植物油を全体になじませます。

朝日屋セトモノ店でしか無い!オンリーワンの逸品あります(^_^)

朝日屋セトモノ店のオリジナル販売!!当店でしか販売してません。ここでしか買えません。
滋賀プレート皿。お皿の形は滋賀県の形になっており琵琶湖も描かれております。白い丸のチェックの所は守山市にある当店の位置になります。
サイズは、約36×21×H1.4CMになります。平らなお皿になります。
こちらのお皿は機能的にも優れておりまして、新開発の耐水油生地になっておりまして油の染み込みなどの影響でお皿にあとが残りにくいお皿となっております。
1枚から作れます。例えば、琵琶湖の部分の色を青くして欲しい、サイズをもう少し小さくして欲しい、白いチェックをうちの店の所につけて欲しいなどあなただけのオリジナルのお皿を作ることもできます。

もちろん、京都府や大阪、東京都、北海道などの形にして欲しいということも大丈夫です。県によってそれぞれ高低差があるのでそういった部分も表現したいということもできます。

一度ご相談ください。